フレッシュ食品株式会社

PERSON

先輩紹介(製造)

「上司、先輩社員と気兼ねなく相談し合えるので
安心して仕事に取り組める」

生産本部製造1グループ製造1課 T.O2012年4月入社

T.O

先輩社員が語る製造とは

フレッシュ食品の製造現場では、ドレッシング、マヨネーズ、惣菜など家庭用から業務用まで幅広い商品をつくっています。
製造では、安全安心な品質を実現するために5S活動に力を入れています。また、作業性を高めるために、ムダ、ムリ、ムラを無くすことを意識して作業しています。
その結果、生産ラインの稼働率が上がり、会社の利益向上につながっていきます。
製造の仕事では、日常で目にすることのできない巨大な機械を扱います。大量な原料を使い、巨大な機械を操作して商品を作り上げていくことは、製造の仕事の魅力の一つだと思います。
製造の仕事は他部署とうまく連携しないと商品が完成しません。フレッシュ食品では、上司、先輩社員と気兼ねなく相談し合えるので安心して仕事に取り組めると思います。
S.T

就活生へのメッセージ

就職活動中にものづくりの仕事をしたいという思いがあり、通勤条件の良いフレッシュ食品に入社を希望しました。
入社した頃は惣菜の仕込み担当となり、野菜の下処理、サラダ、煮物などの調理を任されていました。その後、マヨネーズの製造に一年半、そしてドレッシングの製造に三年半携わってきました。
常に同じ仕事ではなく様々な種類の商品を複数のプラントでつくっており、その中で常に同じ味、同じ品質を保つよう日々、気を抜けない仕事ですが、新しい発見や失敗がありそのたびに知識が増え技術も上がっていくのでとても充実しています。
初めは食品関係の知識は少なくても、入社後にたくさん勉強させてもらえる機会があるので、すぐに身に付くと思います。
また、自分が携わった商品がお店に並んでいるのを見かけると、仕事にやりがいを感じられます。